SEKISUI

HOME > 技術情報 > 東都積水の樹脂成形Q&A

東都積水の樹脂成形Q&A

お客様からよくある質問についてお答えします。
なぜ木粉を使用するの?
1) 木粉を樹脂に混ぜることにより質感が木質に近くなり、従来、木製品として使用していたものからスムーズに切替えることが可能だからです。
2) 樹脂は温度で伸縮(線膨張)するので、その力を低く抑えるために木粉を使用しています。
木製品とくらべてのメリットは?
1) 防腐剤処理をする必要がありません。
2) シロアリ、カビに侵されません。
3) 節がないので、品質が安定しています。
4) 着色が自由です(仕上げ加工が不要)。
どんな樹脂に木粉を混ぜているの?
当社では現在、ABS、PS(ポリスチレン)、PVC(ポリ塩化ビニル)、PP(ポリプロピレン)樹脂で木粉入りとして製品化をしています。
製品の軽量化を図りたいのだが?
製品の仕様にもよりますが、下記の方法をお勧めいたします。
1) 製品の形状を中空化する。
2) 製品内部を発泡する。
お問い合わせはこちら
お気軽にお問い合わせください。 ▲このページのTOPへ